もしもの時に・・・・・
ご危篤~ご逝去を迎えたら

ご危篤を告げられてから、ご逝去後の諸手続きなどを含めた一般的な葬儀の流れです。
事前のご相談からお葬式・葬儀後までのすべてを安心してお任せいただけるよう努めております。

もしもの時を迎えたら(ご逝去)

1
病院からご危篤の
連絡を受けたら・・・・。
2
病院にて容体を確認し、危篤時の連絡先を元に葬儀社へ事前連絡
3
ご逝去
4
病院による対応

②の危篤時の連絡先について

もしもの時に事前に備え、まずは葬儀社の連絡先を控えておきましょう。
また、お亡くなりになるご本人がもしもの時に会いたいと思う方々のお名前や連絡先なども控えておきましょう。

④の病院による対応について

担当医師による死亡確認後、死亡診断書が発行されます。この書類は役所へ提出する大切な書類ですので、保管をしっかりと致しましょう。
書類提出は葬儀社が代行して行いますので、ご安心ください。

ご危篤~ご逝去時の事前準備について

ご臨終時の立会リスト作成、喪主の決定、ご会葬者リストの作成なども事前準備しておきましょう。

葬儀社(京花)へのご連絡からご搬送まで

通話無料/24時間 年中無休 深夜対応 緊急対応 もしもの時でも弊社専属スタッフ在中しております。

0120-086-844

事前のご相談からお葬式、葬儀後のサポート全般まですべて一貫して京花へお任せいただけます。
ご葬儀の弊社専属スタッフが必要な情報をお伺いし、寝台車の手配~到着予定時刻をお伝え致します。

ご連絡時にお伺いする事

  1. お名前、ご住所、ご連絡先など
  2. お体のご処置状況
  3. 病院へ訪れるご親族について
  4. 故人様の情報
    (お名前・生年月日・ご連絡先等)
  5. 病院名や住所ついて
  6. ご安置場所について
    (ご自宅、ご安置施設など)
病院・施設などへ最短30分~でお迎えにまいります。

ご住職紹介いたします!

弊社では、お付き合いのあるお寺様がない場合、
僧侶のご紹介、お手配が可能です。

弊社では、インターネット上で見かける安価な御布施料でのご紹介は困難ですが、
しっかりと修行を積まれた由緒ある僧侶をご紹介、
お手配させていただいております。

金額については、宗派や戒名などによって変動致しますので、僧侶に確認後、ご家族様にお伝えします。

ページトップへ